更新情報

更新情報

5/24-26 坂田昌子さんと熊野で学ぼう 熊野植生を学ぶガイド&道づくり @三重県

今回のワークショップでは、前回に引き続き山にある石を使った道づくりと三ツ口山でのガイドを予定しています。 今は植樹によって広葉樹が広がる三ツ口山。 本来、照葉樹林が主な熊野地方ではどういった樹種が土地に適しているのか。熊野の植生についてもお話しいただきます。
更新情報

6/7.8 水の道 再生プロジェクト@大桐 vol.1 〜豪雨で崩れた谷の沢を甦らせる〜 @福井県

生態系のスペシャリストである坂田昌子さんを迎え、水が流れたい場所を見極めながら木や石といった天然の素材を使い、『しがら』や『石積み』で沢が本来持っていた流れの緩急を取り戻すことで鉄砲水を防ぎ、水辺の環境を再生することで植生の回復と土壌の安定を図るプロジェクトを2年計画で行います。
更新情報

5/16.17 【満員御礼】山を守り育てる林業と生物多様性ツアー @徳島県

5/16.17 【橋本山林&坂田マサコ】山を守り育てる林業と生物多様性ツアー @徳島県
更新情報

5/4 土中環境改善ワークショップ @京都梅小路公園

土中環境改善等を手掛ける一般社団法人コモンフォレスト・ジャパンの坂田マサコ氏を講師にお招きしての開催となります。実際に植物を観察し、自然の営みやサイクル・改善点を理解した上で作業に取り組むことで、土中環境とコモンズの再生について学べます。ぜひご参加ください!
更新情報

7/11 「いろいろな生き物が住める森をつくろう!」 水と空気の流れを整え生物多様性豊かな森をつくる 生物多様性ガイド・坂田昌子さんによる森の再生ワークショップ @笠間市

私たちにも身近にできることは多様な生き物がつながりあう基礎の場所である森の再生です。水と空気の流れを整え、日なた、日陰、乾いた土地、湿った土地、いろいろな生き物が生きられる森を作る。講師に生物多様性ガイド・坂田昌子さんをお迎えして、笠間市小原の森で「しがら」作りをメインとする再生ワークショップを行います。
更新情報

6/6 第6回 農村伝道神学校 環境改善ワークショップ @町田市

町田市の農村伝道神学校で、坂田マサコさんを講師に 環境改善ワークショップを行い、斜面でのシガラづくりをします。 豊かな森に囲まれた農村伝道神学校も、ナラ枯れの増加、乾燥による竹の侵食という状態が各所に現れ出しました。 昨年から坂田さんと一緒に枝がら(しがら)づくりを始めました。水が浸透する場所の草木は健康になり、豊かな生物多様性を育みつつあります。
更新情報

5/18 坂田昌子さんオンライン講座「水と生物多様性」アーカイブ視聴会 @神奈川県大井町

コモンフォレストジャパン理事、虔十の会代表の坂田昌子さんが、生物多様性をテーマに定期的に行っている講義の中の「水と生物多様性」をテーマにしたオンライン講座のアーカイブ視聴会を行います。 ※アーカイブ視聴会ですので、坂田昌子さんはいらっしゃいません。 アーカイブを視聴しながら、みなさんと共に学びを深め、共有しあいつつ、視聴会終了後に実際にコンコントフィールドの水源再生場所を見ながら、いろいろと共有しあいたいと思います!
更新情報

6/5 坂田昌子さんによる生き物集まる池づくりWS vol.2 @神奈川県

生き物池づくりでは、水源地にあったイノシシのヌタ場を石積みによる池づくりをして、そこに様々な生き物がやってきて、住んでくれて産卵をしたり、動物が水を飲みにきてくれたり、鳥が池の生き物を食べにきたり…あらゆる生き物が関わってくれる池をつくっていきます!
更新情報

5/18.19 坂田昌子さんと氷見で学ぼう!宝泉園再生WS 2024 vol.2 @富山県氷見市

氷見市十二町宝泉園は、山際に湧く水がさらに増え、1年前の今ごろには想像できないほどの変化を見せてくれています。 前回4月のWSに引き続き、山際の水の湧くところにしがらを組み続けていくとともに、対岸となる縁にもしがらを組んでいきます。 できあがれば、山際に水路のような景色が見えてくるのかなぁ、、とワクワクいっぱいです そして、竹林整備のほうも同時進行で進めていく予定で、今回は枯れた竹を焼くというのも行う予定です。
更新情報

5/23 第5回農村伝道神学校・環境改善ワークショップ @町田市

―斜面で枝がら(しがら)づくり― 水が浸透する場所の草木は健康になり、豊かな生物多様性を育みます。枝と杭、落ち葉という自然物だけを使う伝統的な造作、しがらをマスターし大切な自然を守っていきましょう! ぜひお集りください。