7/30 【満席】暑い時こそ自然環境の活躍に眼差しをむけて、生き物にも場所にも未来にも優しい、人のできる造作を学びましょう。教えてくれる人:坂田昌子さん・乗松正博さん @三重県松阪市

・・・・・以下、Facebookイベントページより転載・・・・・

暑い時こそ自然環境の活躍に眼差しをむけて、生き物にも場所にも未来にも優しい、人のできる造作を学びましょう。教えてくれる人:坂田昌子さん・乗松正博さん

【6月24日9:00満席となりました
以降の申し込みは、キャンセル待ちとなります事ご了承ください】

7月30日火曜日
✴坂田昌子さん 
✴乗松正博さん
を同日に講師としてお招きしてのワークショップを開催致します。

開催地は三重県松阪市大石(おいし)という場所です。
白猪山(しらいさん)の南麓の美しい棚田が続く山間の地域です。
ご縁をいただき受け継ぐことになった民家とその敷地内でのワークショップになります。

民家には、長きにわたり、住まう人が山や田畑、敷地内のお墓を守ってきた事を感じさせていただける道具などがたくさん残されており、時代と共に人の生活が急激に変わってきた事を感じながら、片付けなどをたくさんの方の協力をいただきながらすすめています。

そして周辺環境。民家や多くの小屋が建つ敷地は、山際にあるのですが、かつては人の手で石積みが施され、
手入れもされながら、山とその際の人が住む環境を安定させてきました。その石積みが今では崩れ、パサパサに乾燥した土が流れてきています。谷も流れる土で埋まり、たくさんの樹木が仲良く育っていたであろう場所は、多様性を失い、藪化して笹が生い茂っています。

このワークショップでは、周辺環境の変化と、人と自然との関わり方の変化、人のつくる建築物・構造物、人の生活・なりわいとの関係や、地域の歴史・文化などを紐解きながら、現状を見極め、今の時代に生きるからこそ知る事ができる視点を得て、今から自分たちのために自分たちでできることの実際を、施し、経過を観察して、また造作を重ねるということを続ける、最初のスタートになります。

体感しながら共に学び、感動や喜びを分かち合いながら、人と自然。人と人。地域と地域。つながりを育み、ひとりひとりが自分たちの生活を自分たちで守ることができるような仲間を増やせる拠点のひとつになったらという想いですすめていきます。

そのスタートのためにどうしてもお願いしたかった講師お二人のワークショップ。興味を持ってくださる方に是非ご参加いただきたいです。

詳細をご確認いただき、こちらのフォームへのお申し込みをお願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeFbMtfpL2rQWrIv7Biszf08HHz_pmXB0PHa-4tAZpEU5KsrQ/viewform
メールアドレスの入力をお忘れなくお願いします。
ご不明点などはお気軽にご連絡ください。

✴︎開催日✴︎
7月30日(火)
✴︎時間✴︎
9:00から16:30(受付は8:15から8:50。ご協力お願い致します)
✴︎場所✴︎
三重県松阪市大石
 詳しい住所は申し込み確定した方にお知らせ致します
✴︎定員✴︎ 20人程度 少人数の贅沢なWSです♪
✴︎参加費 お一人5000円 (講師への謝礼・交通費に充てさせていただきます)
✴︎スケジュール(予定)✴︎
8:15~8:50 受付
9:00~12:00 坂田昌子さん・乗松正博さんによる現地ガイド、見立て
12:00~13:00 休憩
13:00~16:00 ワークショップ
16:00~16:30 振り返り
✴︎お昼にはおいしい食事とおやつの準備を致します(代金は別にかかります1000円前後を予定)
お楽しみに!

✴︎持ち物など✴︎
必須
◉作業用の手袋
◉日焼けや熱中症対策(帽子・タオル・冷却グッズ・水筒などなど各自必要なもの)
◉安全に作業できる服装(長袖長ズボンをおすすめします)
持ってきていただけると助かります
◉ギザ刃の鎌
◉剪定バサミ
◉移植ゴテ(小さなスコップ)
◉その他改善作業で普段お使いの道具があればお持ちください

コメント

タイトルとURLをコピーしました